Rechercher

「幸せホルモン」

Dernière mise à jour : 26 sept. 2021

リフレクソロジーで「癒される」と健康に良いのは、どうしてでしょう。



幸せホルモン」と呼ばれまるドーパミンエンドルフィンオキシトシンセロトニン


これらのホルモンが分泌されると、ストレスホルモンが減少することが分かっています。


様々な身体の不調は、ストレスが原因であることが多いですよね。









・ドーパミンは「成功した」と感じた時や「ご褒美」をもらえた時に分泌されます。

・エンドルフィンは、痛みを緩和します。例えば「ランナーズ・ハイ」。

・オキシトシンは愛情(ハグした時の感じ、愛する人や可愛い動物を見たり触ったりした時

 の感じ)や信頼感に関連しています。また、出産時に分泌さます。

・セロトニンは、「守られている」、「安らか」、「信頼を受けている」という感情で分泌

 されます。


リフレクソロジーで、オキシトシンとセロトニンの分泌が促進され、「癒される」というわけです。





4 vues0 commentaire

Posts récents

Voir tout